コラーゲン ジェル ランキング

コラーゲンジェル最新のランキング情報

コラーゲンジェル

コラーゲンといえば一般的にはサプリメントやドリンクタイプあるいはゼリータイプで愛用されている方が多いですよね。

 

体の中から取り入れるコラーゲンはもちろん美肌には欠かせませんが、内側からだけじゃなくて外側からもコラーゲンでしっかりとフタをしてあげましょう。

 

一番手軽に扱えるのはやっぱりオールインワンジェルです。

 

コラーゲンをしっかりと含んでいるオールインワンジェルのランキングをまとめてみましたので、コラーゲンジェル選びの参考にしてください。

シミウスジェルの特徴

  • 安心の日本製
  • 医薬部外品
  • モンドセレックション銀賞受賞
  • 1つ10役(化粧下地・美白・化粧水・乳液・アイクリーム・保湿・美容液・マッサージ・クリーム・パック)
  • 薬用美白成分プラセンタが高濃度配合
  • 一度に「保湿」と「美白」ケア
  • 天然由来エキス配合
  • 日本で唯一のダブルクリスタル製法
  • リピート率93.9%

価格 4,743円
評価 評価5
備考 お試しコースの詳細
定価の20%OFF 3,795円
ずっと送料無料
30日間返金保証(使い切っても大丈夫!)
マスクパック3枚セットプレゼント中
いつでもキャンセル・解約可能
シミウスジェルの総評

シミウスジェルはシミ消しジェルとして今最も話題を集めている美白オールインワンジェルです。 最近Twitterやインスタでもたくさん広告が流れているので、気になっていた方も多いのではないでしょうか? シミウスジェルは特に顔マッサージに特化しているジェルなので、商品に添付されているマッサージ方法を朝晩繰り返すことによって、肌の奥に潜んでいるシミ予備軍にもしっかりと働きかけてくれます。

マッサージのやり方はとっても簡単です。オールインワンジェルなので手軽に使えます。

マッサージをしている間にしっかりとコラーゲンが肌をきめ細やかに整えてくれます。

シミウスジェルは医学雑誌にも掲載されるほどの本格的な美白オールインワンジェルなのです。

お試しコースなら定価の20%OFFで購入できる特典もありますよ。

また使い切っても大丈夫な30日間返金保証、そして解約金なしでいつでもキャンセル・解約可能なので、初めての方でも安心して購入できますね。

SPプレミアムコラーゲンゲル

SPプレミアムコラーゲンゲルの特徴

  • すっぽんエキス配合
  • 働きの違う3つのコラーゲン
  • 保湿力が自慢の3つのヒアルロン酸
  • 浸透性ビタミンC配合
  • 1つ5役(保湿化粧水・エイジング美容液・引き締め美容液・美容クリーム・化粧下地)

価格 4,937円
評価 評価4
備考 定期コースの詳細
【毎月1個】10%OFF 4,443円
【2ヶ月毎2個】15%OFF 4,196円
【3ヶ月毎3個】20%OFF 3,949円
送料無料
30日間の返品保証
SPプレミアムコラーゲンゲルの総評

SPプレミアムコラーゲンゲルにはコラーゲンの真髄と言われるすっぽんエキスが入っています。

コラーゲンも3種類が含まれているので肌のあらゆる場所でそれぞれの力を発揮して肌に弾力を与えてくれます。

また美容成分の代表であるヒアルロン酸が3種類も含まれているので、使った後のみずみずしさにはびっくりするでしょう。

今までオールインワンゲルのべたつき感やカピカピ感、つっぱり感が気になっていた方にはぜひ使ってもらいたい大人女性に贈るオールインワンジェルです。

3933

ピュアメイジングの特徴

  • 医薬部外品
  • 5つの無添加(着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・エタノールオールフリー)
  • 1つ6役(化粧水・美容液・乳液・クリーム・下地・パック)
  • 1つで6つの効果(シミ・乾燥肌・敏感肌・肌荒れ・大人ニキビ・ハリ)
  • 美容成分99

価格 4,996円
評価 評価3
備考 定期便の詳細
初回限定60%OFF 1,998円
2回目以降20%OFF 3,997円
送料無料
30日間返金保証
特別特典:ピュアメイジングお手入れガイド
3回以上の継続のお約束
ピュアメイジングの総評

ピュアメイジングは美容成分99%の医薬部外品オールインワンジェルです。

その美容成分は美白効果をもたらす紫根エキス・プルーンエキス・プラセンタ・アーティチョーク葉エキス、やエイジングケアに最適なカモミラエキス、水分の蒸発を防ぐスクワラン、保湿成分のコラーゲンやヒアルロン酸など盛りだくさんです。

それらがひとつに入っているオールインワンなので、朝晩に塗るだけで簡単にスキンケアができます。

肌に刺激を与える添加物類が入っていない無添加であることも人気の秘密です。

コラーゲン配合の化粧品を選ぶ時の2つのポイント

肌の保湿や肌のハリのために欠かせない成分であるコラーゲン

 

このコラーゲンが配合された化粧品が数多く販売されていて、現在では、コラーゲンが配合されていることを基本的な条件として化粧品を選ぶ方も多くいます。

 

しかし、一口にコラーゲンと言っても、その種類や性質に違いがありますので、その見極めをしっかり行なうことが大切です。

 

見極めポイントは、分子量(コラーゲン分子の大きさ)種類(コラーゲンの原材料の違い)の2つです。

 

コラーゲンの分子量で変わる浸透性

コラーゲンはもともと分子量が大きく、肌から浸透されにくいというマイナスポイントがあります。

 

コラーゲンを分子量が大きなまま化粧品に配合しても、浸透できるのはせいぜい角質層の表面近くまでで、肌の奥に行き届かず、その効果は十分に発揮されません。

 

そのため、コラーゲン配合の化粧品を選ぶ際に注目したいのが「ナノ化」や「加水分解」という表記です。

 

コラーゲンジェル

これは、コラーゲンの分子量を小さくすることで肌への浸透性を高めるための技術が施されているものであることがわかるからです。

 

これ以外にも「低分子」という表記も同じことを示しています。

 

また、製品によっては「高分子」と「低分子」どちらも配合しているアイテムもあります。

 

高分子のコラーゲンを角質層の表面に近い部分に留まらせ、低分子のコラーゲンを肌の奥まで浸透させることにより、角質層全体にくまなくコラーゲンを行き渡らせることができるという狙いです。

 

製品に配合されているコラーゲンの分子レベルがどれほどなのか、その分子レベルによって肌への浸透がどのようになされるのか、製品を選ぶ際にはこれらの点をしっかりチェックすることが大切です。

 

コラーゲンの保水力ってどれくらい?

コラーゲンジェル

コラーゲンが私たちの肌でどの部分にあるかというと、表皮と皮下組織の中間である真皮にあります。真皮にあるコラーゲンは肌のハリ・弾力を維持する働きをしています。

 

残念ながら、化粧品に配合されているコラーゲンは真皮まで浸透することはありません。
しかし表皮(角質層~基底層)までは浸透するので、そこで保湿成分としての役割を果たします。

 

コラーゲンジェル
化粧品に含まれる保湿成分の種類は3種類
水分を挟み込むタイプ
水分を抱え込むタイプ
水分を吸湿するタイプ

コラーゲンは水分を抱え込むタイプとなり、水分保持力は中程度となります。

 

コラーゲンの原材料による保湿力の違い

コラーゲンの原材料は代表的なものが3つあります。

  • 牛由来
  • 豚由来
  • 魚由来

その中でも魚由来のコラーゲンは変性温度が最も低く、肌への浸透性と保湿力が抜群であると言われています。

 

魚由来のものについては、製品の表示に「マリンコラーゲン」と書かれていることが多いです。

 

このようにコラーゲンの種類によって保湿力に差が出ますので、原材料は必ずチェックしましょう。

コラーゲンジェルを選ぶのならおすすめは第1位のシミウスジェル

コラーゲンジェル

コラーゲンが含まれているジェルをご紹介しましたが、私のイチオシはやっぱり第1位のシミウスジェルです。

 

シミウスジェルは1つで10役(化粧下地・美白・化粧水・乳液・アイクリーム・保湿・美容液・マッサージ・クリーム・パック)という驚きの多機能なジェルです。

 

コラーゲンが含まれているのはもちろんこと、美白効果のあるプラセンタも含まれています。

 

保湿と美白の両方をひとつのジェルでケアできるので、コスパを考えてもこのシミウスジェルが一番のおすすめです。

 

コラーゲンジェル